2018/10/14(日) 28日目朝 132.4kg 1.4kg増 5日ぶりの測定

しばらく帰宅していなかったため、5日ぶりの測定です。

少しは減っているかな?と思っていたのですが、実際のところは増えていました。

現実は甘くないね・・・

記録をつけ始めてから4週間になりますが、そろそろ大きく減らしたいかも。

2018/10/09(火) 23日目朝 131.0kg 1.6kg減

はいはい、水分水分。

ちなみに一応体重測定のタイミングは、この記録をつけ始めてから(2日目から)ずっと統一しています。

その方がいいだろうってことで。

ちなみにそのタイミングは、朝起きてから、おしっこをした直後です。

どこかで「朝に量るのがいい」と聞いたことがあったような・・・くらいの理由なので、それほど深い意味はありません・・・決まった時間であれば別にいつでもいいみたいですし。

外泊した日は体重測定できないというデメリットがありますが、毎日量ってもそんなに意味がなさそうなので、まあいいかなと。

2018/10/08(月) 22日目朝 132.6kg 0.4kg増 歴代2位の記録

今日は月曜日ですが、祝日のため休みです。(体育の日)

それもあって(?)、この記録をつけ始めてから2番目に重い体重を記録しました。

でもまあどうせ体内の水分量の変化が現れているだけなんだろうから、特になんとも思わないというか・・・0.4kgなんて誤差みたいなもんだし・・・

多分利尿作用のある飲み物を飲んだり、塩分も水も摂取せずにいたら、体重は一気に減らせるのだと思うけど、どうせすぐに戻るはずだから意味ないし・・・

というか、毎日体重を量ったところで水分の変化くらいしかわからないんだったら、あんまり意味がない気もするんだけど、どうなんだろう。

おサイフケータイからiPhoneへ機種変更するため、nanacoモバイルに残っていた残高をnanacoカードの移行したときのメモ③

nanacoモバイルに残っていた残高をnanacoカードの移行したときのメモを先週、先々週と書いてきたのですが、今週ついに移行が完了しました!
参考:前回のメモ(メモ②)前々回のメモ(メモ①)

<nanacoモバイルに残っている残高をnanacoカードの移行する方法>
①nanacoお問合せセンター(24時間年中無休)に電話をかける。
↓翌日にでも
②nanacoモバイルが使えなくなる。
↓1週間程度
③引継ぎの書類が自宅に送られてくる。
↓自分の対応速度次第
④引継ぎの書類を返送する。
↓1週間~10日程度
⑤nanacoカードの「センターお預かり分」として反映される。 ←今ココ

そろそろかなーと思い、nanacoカードの会員メニューにログインしてみたら、センターお預り分の残高が増えているではありませんか!

センターお預り分の履歴を確認したところ、日時「2018/10/05 05:00」、お取引「残高の引継」との記載があり、センターお預り分マネーとして残高に反映されていることを確認しました。(ちなみに、ポイントはゼロにした状態で引継ぎしていました)

これで一連の移行作業が完了したわけです。長かった・・・

ということで、時系列で、かかった日数や期間をおさらいしてみましょう。

<nanacoモバイルに残っていた残高をnanacoカードへ移行>
①2018/09/23(日)19時50分頃 nanacoお問合せセンター(24時間年中無休)に電話をかけ、nanacoカードへの残高引継ぎ希望を伝えた。
②2018/09/23(日)20時50分頃 nanacoモバイルが使えなくなった。
③2018/09/27(木)夕方? 引継ぎの書類が自宅に届いた。
④2018/09/29(土)21時頃 引継ぎの書類を返送した。(ポスト投函)
⑤2018/10/05(金)5時00分 nanacoカードの「センターお預かり分」として反映された。

私の場合は、nanacoお問合せセンターに電話をかけてから12日で完了しました。

ちなみに、引継ぎの書類が自宅に届いてから返送したのが2日後の夜(実質3日後の午前)だったため、もっと早く返送していれば、もっと短い期間で終わっていたはずです。

また、今回書類をやりとりした「nanaco事務センター」は鳥取県鳥取市の株式会社ジェーシービー内にあるらしく、私の場合は郵便のやりとりに片道2日かかりました。(往復4日ですね)
なので、鳥取市との郵便が片道1日圏内の人だと、片道1日、往復だと2日短縮できます。

でもやっぱり郵便を使うと日数がかかるなぁ・・・本人確認が必要だから、仕方がない面もあるんだろうけどね。

2018/10/07(日) 21日目朝 132.2kg 1.6kg増 開始2日目の水準に逆戻り

また昨日と一昨日は測定できなかったため、3日ぶりの測定です。

ここ数日は歩いたり踊ったり(?)するようにして、体を動かし、汗をかく機会も多かったです。

まともに体を動かしたのは、この記録をつけ始めてから多分初めてなんじゃないかな・・・

前回計測時が130.6kgだったので、ついに自身初の130kg切りもあるか!?(本当は過去に通過してきたわけだから「初」ではないんですが)

・・・とか思っていたのですが、体重としては増加していました(笑)

というか減量2日目の体重に逆戻りなので、この約3週間は一体何だったのかという話にも・・・

別に普段は体重が増加しても特に何とも思っていなかったのですが(そもそも体重が減るような活動を何もしていないのだから、減ることに対して何の期待もなく、増えていても、まあ仕方ないよねという感じ)、今回は、体を動かした後の測定だったため、体重が減っていることを期待していたこともあり、初めて「残念」という感想を持ちました・・・

昨日の昼に沼津のスシローで25皿くらい食べたのが悪かったのか・・・それとも夜の藤沢でカラオケしながら食べたチャーハン大盛りか・・・それとも一昨日の夜に矢野口で唐揚げをたくさん食べたのが原因だったのか・・・

いや、でもそれを補ってあまりあるほど汗もかいていたように思うのですが・・・まだまだぬるいってことなのかな・・・

でも運動もあんまり激しくやると今度は逆に体に悪影響が出そうなんですが・・・心臓が止まりそうになるとか・・・

130kgオーバーともなると、ちょっと何かやっただけですぐ死に直結しそうで怖いですからねー

・・・でもよくよく考えてみると、今まで体重が減るようなことは特に何もやってこなかったにもかかわらず、体重が減っていたことが不思議・・・いや、「減っていた」というか、2~3kgの増減なんて、1日の生活の中で簡単に変動する「誤差の範囲内」みたいなものだったんでしょうね。

2リットルの水を飲むだけでも体重としては2kg増えるわけだし。

何も運動していないんだから、3週間程度の単位での体重の増減なんて、きっとこういう体内の水分量の増減だけで簡単に変わるものであり、増えただの減っただの日々言ってても意味がなかったんだろうね。

トレーニングをしている人ならともかく、何もしていない人の筋肉や脂肪の増減が体重として現れてくるのは、もっと長い期間がかかるんだろうな・・・みたいなことを過去にも書いていたような・・・って書きながら思い出してきた・・・

・・・みたいなことを頭の中では思いつつも、やっぱり頭のどこかでは「すぐに体重の変化として現れてくれたほうが面白い」と思う一面もあるわけで・・・

 

 

2018/10/03(水) 17日目朝 130.6kg 1.4kg減

昨日と一昨日は測定できなかったため、3日ぶりの測定です。

結構忙しく、いつもより歩く量も多かったので、もっと減っているかと思ったのですが・・・こんなもんか。

とりあえず今月から歩く量を増やしていくので、長い目で見たときにじわじわ効果が現れてくるはず・・・・だと思う。

 

2018/09/30(日) 14日目朝 132.0kg 0.6kg増

始めてから今日で2週間が経過しました。

初日はともかく、2日目が132.2kgだったので、日々若干変動しているものの、2週間という単位で見た場合はほとんど変わっていないことになりますね。

とりあえず、記録をつけるという習慣ができてきたので、その点は良かったのかな?

おサイフケータイからiPhoneへ機種変更するため、nanacoモバイルに残っていた残高をnanacoカードの移行したときのメモ②

先週書いたのですが、ついに携帯をおサイフケータイ(ガラケーで使用)からiPhoneへ機種変更しようと思っています。
参考:前回のメモ(メモ①)

機種変更する予定のiPhoneではnanacoモバイルが使えないため、残高をnanacoカードに移行すべく手続きを進めていたのですが、2018/09/27(木)に「nanaco引継ぎ依頼書」が郵送されてきました。

①nanacoお問合せセンター(24時間年中無休)に電話をかける。
↓翌日にでも
②nanacoモバイルが使えなくなる。
↓1週間程度
③引継ぎの書類が自宅に送られてくる。 ←今ココ
↓自分の対応速度次第
④引継ぎの書類を返送する。
↓1週間~10日程度
⑤nanacoカードの「センターお預かり分」として反映される。

nanacoお問合せセンターに電話をしたのが2018/09/23(日)19時50分頃だったので、電話してから4日後に到着したことになります。
なお、関係あるのかないのかわかりませんが、電話した翌日の2018/09/24(月)は祝日(敬老の日)でした。
そういうのを考慮しても4日後に到着するってことは、お問合せセンターの言っていた「1週間程度」というのは余裕を持った回答だったってことなんですかね。

ちなみに、「nanaco引継ぎ依頼書」が郵送されてきた封筒には「鳥取中央 25.09.18 TOTTORI」と3行の消印が押されていました。
「料金後納郵便」と書いてあるマルの上に消印が押されていますし、「中央」のローマ字表記はなくていいのかとか、よくわかりませんが、これはなかなか珍しいような・・・
こういった郵便物(料金後納郵便)って普通はあまり消印って押されていないですよね?

というわけで、先ほど「nanaco引継ぎ依頼書」に必要事項を記載して、ポスト投函してきました。
2018/09/29(土)21時頃のポスト投函だったので、収集に来るのは2018/09/30(日)の朝1回目のタイミングになりますね。
郵便局の公式サイトでお届け日数を調べてみたら、「翌々日」と表示されたので、到着するのは2018/10/02(火)ってことかな。
うーん、やっぱり時間がかかるなあ・・・
紙のやりとりだけで一体何日かかるんだか・・・

また動きがありましたら記載します。

2018/09/29(土) 13日目朝 131.4kg 0.6kg増

昨日の朝食はなし、昼は極鶏の唐揚げ10個パック、夜はミニストップの大盛ペペロンチーノ+切れてる明太子+暴君ハバネロ。

同世代と比較して、食べてる量としてはどうなんだろう?

多いといえば多いのかもしれないし、もっと多い人もたくさんいるだろうし。

少なくもないと思うので、普通くらいなのかな。

ちなみにこの土日で近所を散歩しようと思いましたが、「大型で非常に強い台風24号」が接近していて天気が悪いので中止。

運動らしい運動・・・というか散歩すら全くしていない。

そろそろそういったことも書いていきたいんだけど・・・まあいいか。